あき坊(ぼぅ)あき坊(ぼぅ)

こんにちは、あき坊(ぼぅ)です!

昨日、嬉しいニュースが届きましたね^^

フィギアスケートのアリーナザギトワ選手に贈られた秋田犬のマサル。

その実の兄弟にあたる「勝大(しょうだい)」が、地元の「秋田犬ふれあい処」にデビューしました!

絵はイメージです。

 

登場してすぐは雰囲気に慣れることが出来ず、落ち着かない様子だったのですが、その後はマサル譲りのかわいさと愛嬌でたくさんの人を魅了していました。

というわけで今回は、秋田犬マサルの兄弟でもある「勝大(しょうだい)」について

  • どのようなワンちゃんなのか?
  • どこで会うことが出来るのか?

など、詳しい情報をまとめて紹介していきます。

Sponsored Link




秋田犬マサルの兄弟「勝大(しょうだい)」ってどんなワンちゃん?

平昌オリンピックで金メダルを獲得したアリーナザギトワ選手に、秋田犬保存会から贈られたのが「マサル」です。

そのマサルの兄弟にあたるのが、同じ日に生まれた「勝大(しょうだい)」。

2匹はブリーダーの浜田正巳さんに育てられたの後、マサルは「ザギトワ選手」のもとで、勝大は市地域おこし協力隊の「加藤瞳さん」のもとで過ごしています。

 

ザギトワ選手とマサルについて

  • 秋田犬「マサル」に兄弟はいるの?かわいい美貌は父親譲り!?

秋田犬「マサル」に兄弟はいるの?かわいい美貌は父親譲り!?

 

  • 秋田犬マサルとザギトワ選手のその後は!?最新情報まとめ【随時更新】

秋田犬マサルとザギトワ選手のその後は!?最新情報まとめ【随時更新】

こちらの記事も読んでみてください。

 

現在は生後8か月を迎えていて、体重も大柄の28㎏、体長も60㎝を超えていて、「でかい!」と思えるほど。

その見た目はまさに秋田犬の成犬そのものという感じです。

協力隊の加藤瞳さんいわく、「やんちゃで天然っぽい性格」の持ち主なのだそう。

 

秋田犬の大きさや性格については、

こちらの記事も参考にしてみてください。

 

8か月前は両手で抱っこできる大きさだったのに…

いつのまにか、こんなに大きくなってしまって…

 

小さい頃から「マサル」と「勝大」を陰ながら見守ってきたあき坊にとっては、親きどりの言葉で申し訳ないんですが、「無事に大きくなって良かったね!」としみじみ感じています(泣)

 

でも、いくら体は大きく成長したと言っても、子犬の頃の雰囲気は今もあります。

マサルと同じく優しくて美しい顔立ち、それに、やんちゃな性格も昔のまま。

ただ、以前まで2匹を育てていてブリーダーの浜田正巳さんが「マサルほど美人な子犬に合ったのは初めて!」。

このような事を話していた通り、兄弟である勝大(しょうだい)も、秋田美人ならぬ「秋田イケメン」です。

 

シュッとした勇ましい顔、バランスの取れた手足の長さ、クルッと巻いたシッポ。

あき坊も惚れてしまう、なかなかのイケメン犬だと思います(笑)

 

勝大は今、生後8か月。

ということは立派な大人になる生後1年まで、あと4か月くらいあるので、もう少しだけたくましい体つきになるのではないでしょうか。

 

2018年の9月には秋田県にあるJR大館駅の「観光駅長」、同じく秋田犬の「おもち」と一緒に任命された「勝大」。

今回の秋田犬ふれあい処でのデビューをきっかけにして、日本全国、世界でも活躍してほしいです。

Sponsored Link




秋田犬マサルと同じように「勝大」のグッズやぬいぐるみの販売はないの?

最近やっと落ち着いてきましたが、一時期は、売り切れが続出するほど、秋田犬に関連するグッズが売れていましたよね。

秋田犬「マサル」の効果でぬいぐるみ完売が続出!売り切れはいつまで続く?

 

今のところ、秋田犬マサルのように、勝大(しょうだい)のグッズやぬいぐるみの販売するのはなさそうです。

優しくて美しい顔立ちをしている2匹ですが、おっとり系のマサルに対して、凛々(りり)しさのある勝大。

2匹が一緒になって描かれている「ポスター」や「写真」、2体セットになった「ぬいぐるみ」などがあっても面白いんじゃないかなと、個人的には思っているところです。

 

販売を行うことで、もっと多くの人に「秋田犬」という素晴らしい犬種の存在を知ってもらうきっかけになるわけですし。

その一方で、秋田犬がこれまで歩んできた歴史や、家族として迎え入れるときの大変さも知ってもらえるのではないでしょうか。

グッズやぬいぐるみの販売を通して、秋田犬だけではなく、「すべての犬の命の重さ」という事も伝えられる何かがあると良いのかと。

Sponsored Link




秋田犬マサルの兄弟「勝大」にはどこで会えるの?

ここまで、秋田犬マサルの兄弟「勝大」について紹介してきましたが…

実際に勝大(しょうだい)に会ってみたくなりませんでした?

というわけで、最後にマサルの兄弟でもある「勝大」にどこで会えるのか調べてみました。

 

基本的には、今回デビューを果たした「秋田犬ふれあい処」で会うことが出来ます。

JR大館駅を降りて、左手側に見える建物が「秋田犬ふれあい処」です。

建物のなかには、勝大よりも1歳年上の先輩「あこ」と「飛鳥(あすか)」がいて、この3匹で訪れた人を楽しませてくれます。

 

公式サイトに詳しい情報が書かれていました↓

住所:秋田県大館市御成町1丁目3-1(JR大館駅敷地内)

営業日:土曜、日曜

営業時間:9時~15時30分

定休日:毎週月曜~金曜、年末年始(12月31日・1月1日)

臨時休館の場合があります。あらかじめご確認ください。

秋田犬ふれあい処の飛鳥とあこの出勤状況は下記のURLよりご確認ください。

オフィシャルサイト http://odate-akita-dog.tumblr.com/

今回は秋田犬ふれあい処公式サイトを参考にしました。

 

また、今年2018年6月16日にオープンした期間限定で秋田犬に触れ合える「秋田犬ふれあい処in千秋公園」でも、今後の予定次第では会えるかもしれません。

建物があるのは「千秋公園二の丸」になります。

 

ただ本店というか大元は、大館駅の前にある「秋田犬ふれあい処」ですから、秋田犬の勝大にあうなら、そちらのほうを訪れてみてください。

 

詳しい情報も合わせて紹介すると、

  • 住所:秋田県秋田市千秋公園
  • 期間:2018年6月16日~11月4日まで
  • 時間:11:00~15:00まで

このようになっています。

公園内では秋田犬とのふれあいと同時に、関連グッズの販売も行っているようなので、ぜひ訪れてみてくださいね^^

 

【追記】

「勝大」に会えるかどうかを問い合わせてみたところ、現時点では「秋田犬ふれあい処in千秋公園」を訪れる予定はないとのことでした。

秋田犬とのふれあいは出来るようですが、勝大は大館市のほうにしか来ないそうです。

お間違いのないように!

【まとめ】秋田犬マサルの兄弟「勝大(しょうだい)」について

昨日、秋田犬ふれあい処にデビューした「勝大(しょうだい)」。

ひと足先にメジャーデビューを果たしているマサルに続いて、兄弟そろっての活躍になります。

いつの日か2匹そろって故郷の秋田県で共演できることを、あき坊は楽しみにしています^^

マサルや勝大には多くの人たちから期待の目が当てられていますが、体を壊してもらっては元も子もないので、これからも温かい目で見守っていきましょうね。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で