ちー婆(ばぁ)ちー婆(ばぁ)

こんにちは、ランチが大好きなちー婆(ばぁ)です。

久しぶりに宮崎市までランチを食べに行きました。

今回はちー婆(ばぁ)が、お店を決めます。

 

ランチメニューが、野菜中心でヘルシー!

ランチ価格が、安い!

食欲旺盛のあき坊(ぼぅ)のために、バイキング!

という条件で、決めた店は…

 

宮崎市内の店「バイキングレストラン樹樹」

 

今回は、「バイキングレストラン樹樹」のランチタイムを紹介します。

Sponsored Link




宮崎市でランチ 野菜たっぷり「バイキングレストラン樹樹」の場所は?

宮崎市の「バイキングレストラン樹樹」は、「ながとも道路(大島通線)」沿いにあるお店です。

かわいい緑色のとがった三角屋根が目印で、意外と場所はわかりやすいですよ。

 

近くまで行くと、「樹」のイラストが描いている緑色の可愛い看板が…

  • 営業時間:11:00~15:00まで(LO 14:30)
  • 定休日:水曜日
  • 客席数:70席 テーブルは2人掛けから大人数まで対応可能
  • 料金:大人800円 4歳~小学生500円 3歳以下は無料
  • ランチタイム:90分食べ放題バイキング
  • 連絡先:0985-75-0707
  • 住所:宮崎市村角町六反田381-2

 

「バイキングレストラン樹樹」付近の地図です。

 

宮崎市内から来るときは、東大宮中学校が左側にあり、橋を渡ってすぐ左側に「バイキングレストラン樹樹」があります。

 

「バイキングレストラン樹樹」の緑の看板も目印。

延岡の方から来るときは、左側にある野崎病院を過ぎて、しばらく行くと緑の屋根が見えてきます。

 

「出汁茶漬け」などお店の宣伝用旗も、右側にいくつか見えてきます。

 

「バイキングレストラン樹樹」の駐車場は、2つあります。

1つ目の駐車場は、店の前。

 

この駐車場は、あまりたくさんの車を、止めることができません。

ちー婆(ばぁ)たちが行ったときは12時過ぎ、満車で車を止めることができませんでした。

お店の人に聞くと、「もう1つ隣の駐車場に止めてください」と…

 

隣にある、この駐車場は砂利の駐車場ですが、けっこうたくさん駐車できますよ。

ちー婆(ばぁ)たちの後にも、数台の車がこの駐車場に止めていました。

駐車場からお店に行くには、少し歩かないといけないけれど、隣でそんなに離れてないので大丈夫。

Sponsored Link




宮崎市でランチ 野菜たっぷり「バイキングレストラン樹樹」店内とメニューは?

ちー婆(ばぁ)たちが行った日は、平日のランチタイム。

たくさんのお客さんが、ランチを楽しんでいました。

 

店内に入ってすぐの、テーブルは満席だったので、少し奥のテーブルに案内してもらいました。

奥のテーブルには、ここを通ります。

 

ちー婆(ばぁ)たちが座った奥の席。

友達同士やご夫婦で、家族で、カップルで、どんな人数にもテーブルは対応OK!

 

店内全体が、木のぬくもりを感じる、あたたかい雰囲気です^^

 

「よしっ!食べるぞ!」と、お皿と箸、お手拭きなどを取りに…

さすが、バイキングレストラン「樹樹」、取り皿も木製、大小2つのサイズがあります。

 

料理が並ぶ、店全体の様子ですが、雰囲気が伝わるかな~?

中央に料理がまとまっているので、料理を取りやすいです。

 

写真の左側が厨房になっていて、出来たての料理が、どんどん出てきました!

 

「バイキングレストラン樹樹」の料理は、野菜中心メニューです。

肉や魚は、野菜中心メニューを作るための出汁程度しか使っていません。

例えば、写真左側の料理は、鶏の唐揚げのように見えるかもしれませんが、豆腐です。

豆腐にゴマと生姜が絶妙に混ぜられていて、油で揚げ、甘酢味になっています。

 

何個食べても胃にもたれず、とにかく野菜なのでヘルシー、ふわふわした食感でおいしかった~。

写真右側のスパゲッティも、ミートスパゲッティではなくて、トマトがたっぷり入ったパスタ。

ミートスパゲッティのように油っぽくなくて、野菜の甘さがひきたつ、さっぱりパスタでした^^

 

少し見にくいですが、写真左側のメニューが野菜たっぷりサラダ。

新鮮な野菜を使った、シンプルな野菜サラダにかけるドレッシングが、絶品!

 

オレンジ色の人参ドレッシング、クリーム色の玉ネギドレッシング、そして黄金色の生姜ドレッシング。

野菜サラダに、野菜ドレッシングをかける贅沢~!

全部のドレッシングを試した、ちー婆(ばぁ)のお気に入りは、玉ネギドレッシング^^

 

サラダコーナーの隣が、「バイキングレストラン樹樹」自家製パン。

種類は、全部で5種類くらいありました。

パンにはうるさいパン派のあき坊(ぼぅ)も「おいしい!」とご満足。

 

お茶目なクマのパンが、かわいい~^^

パンの大きさも、ちょうどいい!

ちょっと小さめサイズだから、欲張って全種類とってもお腹いっぱいになりません^^

パンに、特製バジルソースをかけて食べると、また違った味が楽しめました。

 

今日の「樹樹」おすすめデザートは、ジャーベットとコーヒーゼリーの2種類。

 

シャーベットが好評で、ちょうどなくなってしまったときの写真。

次にバイキングメニューを取りに行くとありました~^^

 

好評の「樹樹」特製シャーベットは、ほんのりと薄桃色をしたミルク味。

食後に食べると口の中が、さっぱりしました。

デザートを入れる器が、小さめなので食べ過ぎてお腹を壊すなんてこともないので安心^^

 

バイキングメニューではなく、注文でデザートを頼むこともできます。

 

「樹樹のミルクアイス」200円は、「バニラ、チョコ&バニラ、ソーダ味」の3種類。

ちー婆(ばぁ)は、ソーダ―味も気になったけれど、チョコ&バニラを注文。

ソフトクリームは、店内で食べても、テイクアウトしてもOKです。

 

バイキングのデザートよりも、さらにミルクの味が濃くて、甘く美味しかった~。

ちなみに「バイキングレストラン樹樹」の駐車場の隣には、カフェ「穂っと穂っと」があります。

 

もし「樹樹」でバイキングを食べた後、もうちょっとデザートが食べたいな~というとき…

カフェに、寄ってみるのもいいかもしれませんね。

 

「バイキングレストラン樹樹」おすすめの出汁茶漬けは、3つの薬味が選べます。

 

「みつば、ゴマ、わさび」から好みに合わせてご飯の上に乗せ、特製の出汁をたっぷりとかける。

出汁は、写真右端のポットの中です。

 

ちー婆(ばぁ)は、ランチの最後に、この出汁茶漬けをいただきました~^^

 

野菜と肉や魚で出汁を作った感じでやさしい味がしました。

何だかとっても体によさそうで、バイキングを食べた後も全然余裕!

 

ちなみに、写真右側は「樹樹」特製の熟成カレー。

カレーが好きなあき坊(ぼぅ)が、ランチ中盤で取りに行っていました。

 

少しだけ味見をさせてもらうと…

野菜だけのカレーなのに、コクがあってまろやか、中辛くらいの味。

とってもおいしかったです^^

Sponsored Link




宮崎市でランチ 「バイキング」と「ビュッフェ」の違いは?

今回は宮崎市の「バイキングレストラン樹樹」でランチを食べたちー婆(ばぁ)たち。

ちー婆(ばぁ)のランチは…

 

ちー婆(ばぁ)が一番欲張ってランチを取ってきたような感じですね。

パンとおかずと2つに分けたつもりが、持ってくる途中でスープがこぼれて…

 

でもこのスープ「新玉ネギとトマト」2つの野菜で作った冷たいスープ。

おいしかったです!

 

ドリンクは、きれいな色で健康にいいアセロラジュース。

ぶん爺(じぃ)のランチは…

 

お腹がすいていたのかな?

ご飯やパスタ、炭水化物が多いな~。

パスタはペペロンチーノでしたが、ベーコンがなく野菜だけ。

 

でもニンニクと野菜の味で十分においしかったです!

あき坊(ぼぅ)のランチは…

 

あき坊(ぼぅ)の「バイキングランチ」が一番見た目がきれいで、栄養バランスもいい!

コーンおにぎりに自分でゴマをのせてアレンジするあき坊(ぼぅ)、さすが~!

大好きなフライドポテトは、ジャガイモ丸ごとの味に絶妙な塩加減、何回もお替りしていたあき坊(ぼぅ)。

 

「バイキングレストラン樹樹」で、ランチを楽しんだのですが…

こんなふうに、「バイキング」は、自分が好きなものを料理の中から選んで取ってきますよね。

 

では、「ビュッフェ」は?

よくわからなかったので、「バイキング」と「ビュッフェ」の違いを調べてみました。

「バイキング」は、「食べ放題」という意味で使われていますが、実は「和製英語」です。

海外では「バイキング」料理という言葉は、通じないので要注意!

 

「バイキング」という言葉ができたのは、1957年帝国ホテルの新館立ち上げイベントの企画です。

イベントで何かメインとなることはないかと探していたそうです。

そんなとき知ったのが、北欧地域やデンマークに伝わる「スモーガスボード」という食事形式。

これは好きな食べ物を好きなだけ食べる食事の形式でした。

 

でも、「スモーガスボード」という言葉が言いづらいな~ということで…

当時流行っていた映画「バイキング(海賊)」が、大盛りの皿から豪快に食事をしているのを見てこれだ!と決めたそう。

 

「バイキング料理」は、日本だけの言葉「食べ放題」。

ちなみに「ビュッフェ」はフランス語で、「飾り棚」という意味です。

 

昔、その「飾り棚」に料理を並べて、自分で料理を取りに行く、という食事のスタイルがありました。

そこから「ビュッフェ」というのは、「立食」や「軽食」という意味に代わっていったそうです。

 

だから正式に言うと「ビュッフェ」は食べ放題ではないらしい…

なるほど~と思った、ちー婆(ばぁ)です。

ビュッフェとバイキングの違いについては、こちらの記事に、あき坊(ぼぅ)がまとめてくれているので、参考に読んでみてくださいね^^

食べ放題「ビュッフェ」と「バイキング」の違いって何?

まとめ 宮崎市でランチなら野菜が豊富ヘルシーなバイキングレストラン樹樹

宮崎市内の「バイキングレストラン樹樹」で、十分にランチタイムを楽しんだちー婆(ばぁ)。

帰り際に、レジでまたきれいな「野菜」を見つけました!

 

キュウリもトマトも100円で安いし、新鮮!

特にトマトは、新鮮な枝付き、そのまま食べてもデザートのように甘くておいしかった~。

 

「樹樹」のバイキングメニューでは、トマトのマリネとして料理されていました^^

「樹樹」のランチのおいしさの秘密は、野菜の「新鮮さ」と野菜の「素材を活かしたメニュー」。

野菜だけで、これだけのバイキング料理ができることが、ちー婆(ばぁ)には驚きでした。

 

季節によって旬があるのが野菜。

また別の機会に宮崎市内の「バイキングレストラン樹樹」で、旬の野菜メニューをランチしたいと思います。

 

宮崎の美味しいお食事処

  • 延岡発祥のグルメ「チキン南蛮」を食べてみらん?イチオシ名店直ちゃんの食レポ記!

延岡発祥のグルメ「チキン南蛮」を食べてみらん?イチオシ名店直ちゃんの食レポ記!

 

  • 都城市高城町のランチバイキング【ベーカリーキッチン サクラ】

都城市高城町パン好き派が大満足のランチバイキング【ベーカリーキッチン サクラ】

 

  • コンフォートホテル宮崎に宿泊!フルーツ大野にも行ってきた!駐車場はどこがよい?

コンフォートホテル宮崎に宿泊!フルーツ大野にも行ってきた!駐車場はどこがよい?

 

  • 宮崎中央卸売市場のいなり食堂としょうき庵で市場の味に満腹満足!

宮崎中央卸売市場のいなり食堂としょうき庵で市場の味に満腹満足!

 

  • 中国料理「龍王」でランチ 本場中国の味と時間を宮崎で堪能!

中国料理「龍王」でランチ 本場中国の味と時間を宮崎で堪能!

 

  • ムーナ 宮崎で美味しいインド料理が食べれるお店。佐土原店と宮崎店で食べ比べ!

ムーナ 宮崎で美味しいインド料理が食べれるお店。佐土原店と宮崎店で食べ比べ!

 

  • 宮崎でおいしいうなぎが安心して食べられる店「入船」って知っちょる?

宮崎でおいしいうなぎが安心して食べられる店「入船」って知っちょる?

 

  • 都農町でランチ!グリル【ポパイ】のメニューは納得のボリュームと味と価格!

都農町でランチ!グリル【ポパイ】のメニューは納得のボリュームと味と価格!

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で